スポンサード リンク

結婚したいですよね! > 結婚したい 職業

女性が社会進出は目ざましく、今では「女性といえど働くのが当たり前」という風潮になってきています。ですがそんな中でも、女性が結婚したい相手の職業にこだわるケースは少なくありませんね。安定した公務員がいい、高収入の一流企業勤務がいい、などというのはまさにその代表格。


特に、「正社員ではない」「薄給」「仕事がきつくて長年続けられそうにない」など、女性が働く場とその環境等に不安を抱いている場合、相手の職業にこだわる傾向は強くなります。厳しい言い方をすると、「相手の職業に依存したい」という考え方になるんですね。


ですが最近の男性は、こうした女性の「経済的依存」をかなり嫌う傾向が強くなってきています。男性の平均年収も下がっていますしね、男性も不安なんですよ。不安なところでさらに寄りかかろうとする相手が出てくれば、嫌気がさしてしまうのは仕方のないことかもしれません。


それに「今は理想の職業」の男性であっても、将来的にどうなるかは、誰にも分からないことです。ですから結婚したい相手の職業にこだわりすぎることは、マイナスの要素が大きいと言えるのではないでしょうか。



医者と結婚したい!私はどうしても医者と結婚したい!と思う29歳の女性です。医者と結婚したい理由その1は、なんといっても優雅に贅沢な暮らしができるから♪です。

私は、一般家庭の家で育ちましたが、憧れていたのは小学校の時に医者の息子がクラスにいたんですね。家は豪邸で、お手伝いさんもいて、夏休みには海外旅行、持ってるおもちゃもすごかったのです。

医者と結婚したいなあと思ったのはちょうどその頃です。その夢は、ずっと変わらなくて今でも医者と結婚したいと思っています。医者と結婚するために看護学校へ行きました。医者と結婚するためには、出会いもそれなりじゃないといけませんから。しかし、ただの看護婦じゃあ、医者もそれなりですよね。

なので、あえて大変な救急センターの看護士になることにしました。救急の医者であれば優秀な医者ばかりですから。そこで何人かの素敵な医者と出会う事ができたのですが、皆彼女がいたり、結婚してたりします。

当然かもしれませんが。なかなか医者と結婚するというのも難しそうですね。でも、医者と結婚したいという夢は捨てずにこれからも出会いを求めて医者と結婚できるまでがんばります。29歳という年齢もかなり焦っています。女磨きを頑張らないと。



インディアンシャンプー


結婚したい職業って、いつの時代も興味があるようです。2005年の調査ですが、「結婚したい男性の職業ベスト5」をあげてみます。

1.医者
2.弁護士
3.商社マン
4.パイロット
5.公務員

はい、こんな感じです。結婚したい職業=安定なんですね!いつの時代も医者と弁護士は強いんですね。若い時はわたしも真剣に弁護士になろうと思ってましたから。今思えば良き思い出ですが。

医者や弁護士がもてる理由は、やはり稼ぎがいいとか、世間的にうけがいいとかですけど、稼ぎにもピンからキリまであってものすごく稼ぐ人もいれば、年収4.5百万なんて弁護士もいるわけですよ。そこのところを女性陣はわかっているのでしょうか?

パイロットなんて確かにかっこいいですけど、最近はカリスマ性が落ちたような気がします。2008年度の結婚したい職業ベスト5知りたいです。誰か知ってたら教えてください。


年も明けて、最近非常に結婚したい願望がでています!というか恋してます!気になって気になって、夜も眠れません。(表現が古いか?)久々にヒットというか、熱くなれる相手を見つけたんです。ほんとに恋っていいな!って思う反面、苦しいです、せつないです。まるで10代の時のような恋です。

なんか突っ走ってしまいそうで、非常に怖いです。冷静を装ってますけどね。え、相手はどんな子かって?
美人だし、
スタイルいいし、
自分を持ってるし、
若いし・・・。

でも・・・キャバ嬢です。だれか応援して!


バストアップ方法