スポンサード リンク

結婚したいですよね! > 結婚したい 女

あなたが25歳以上で「今、つきあってる彼はいないけど、誰かと結婚したいとは思っている」というなら、一日でも早く、結婚を視野に入れた行動をしていくことがおすすめです。25歳から婚活とか始めるなんて早すぎるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、実は「結婚したい」と思いつつ相手が見つからない性が、一気にあせり出すのが「30歳前後」なんですよ。


つまり30歳前後で「結婚したいから婚活しなきゃ!」と思っても、周りには同年代のライバルが山のようにいるというわけ。「結婚相手となる女性はある程度若い方がいい」と考える男性はまだまだ多数派ですし、30代前後がひしめき合う婚活市場において「ワンランク若さが上」というのはそれだけで大きな武器になるんですよ。「結婚したい」という願望をかなえられる確率が、まるで違ってきます。


また、「婚活市場の中で若い」というのは、「時間の余裕が多少はある」という心の余裕があるのも大きなメリットです。女性が「30代になると婚活がうまくいかない」となるケースが多い理由は、もちろん男性が「若い方がいい、出産時の年齢が心配」などと女性の年齢だけで候補から弾いてしまうというのもありますが、女性があせってガツガツしすぎた言動をとってしまい、男性がそれに引いてしまうケースも多いのです。





「結婚するのなら、好きな人と結婚したい。」これは誰しもが思う、自然な感情だと思います。ですが・・・「私が好きな人と結婚したい!」とあまりに強く思いすぎる人は、選択の範囲を狭めすぎてしまうケースもあるんですよ。


たとえば「条件から入る婚活なんてイヤ」なんて言ってしまうと、それだけで出会いの機会は大幅に減ってしまいますよね。たとえ最初は顔も知らなかったもの同士であっても、つきあっていけばお互い好きになり、結果的に「好きな人と結婚したい」という願いをかなえられるかもしれないのに。


「好きな人と結婚したい」と思うこと自体は悪いことではありませんが、「好きな人」の範囲を「現時点で好きな人」だけに限定するのではなく「将来的に好きになるかもしれない可能性がある人」を含めたほうがいいと思います。


また、「好きな人と結婚したい」と思っているのは相手も同じ、ということを理解しておくことも大切です。自分の結婚願望ばかりを優先するのではなく、「相手に好きになってもらえる自分」になれるよう、相手に対する思いやりなどを心がけることも大切でしょう。




いわゆる結婚適齢期あたりになると、大半の男女に「結婚したい」と思う感情が自然に芽生えてくるのは当たり前のことなんですが、問題はこの「結婚したい」の温度差なんですね。ただ「結婚したい」というのではなく「早く結婚したい」と思うのは、圧倒的に女性の方が多いんです。


これはやはり、「男性の生殖年齢の限界よりも、女性の生殖年齢の限界のほうが来るのが早い」ということから「30歳までには結婚したい」「それが無理ならせめて35歳・・・」と、ある一定の年齢を「結婚するための限界年齢」のように考えてしまうため、女性はあせって早く結婚したい、と思ってしまうのです。


これに対して、女性が早く結婚したいとあせる年代と同年代の男性は、自分自身はまだまだ余裕。仕事にもようやく自信がついてきて、「結婚もそのうち考えたいけどまだ急がなくていいや」という感じなのです。この時に同年代の女性から「早く結婚したい」とせがまれると、むしろ逃げたくなってしまことも少なくないようです。


そして・・・そんな男性が選ぶのは、同年代の女性よりも年下の女性。やはり男性も、女性の出産年齢を気にするのは事実ですからね。「結婚をあせる年齢のズレ」がありながら、出産に対しては男性もシビアに考える。この傾向は、女性にはちょっと不利な気がしますね〜。






三十路までに結婚するぞ! - livedoor Blog 共通テーマ
「結婚したい女」知ってます?韓国で放映された、三十路女の本音が大爆発、視聴率30%台の人気ドラマです。韓国で放映されたのは、2004年4月21日〜2004年6月17日です。そのあと再放送や日本でも放映されて、高視聴率をたたいています。

ドラマの内容は、キャリアウーマンとしてバリバリやってきた30代の独身女性が、ある日ふと孤独を感じる。結婚を強烈に意識するが時すでに遅し。そんな彼女たちの生き様から、人生に対する悩み、誰もが感じている孤独感、そして結婚によって孤独から抜け出せると信じてしまう最悪の幻想を見つめ直す。

バラエティータッチの「結婚したい女」。私もみてみましたが、なかなかおもしろい!あまり頭を使わず、軽く見れるドラマ。女性からの視点だが、切羽詰った様子がリアルに感じて、参考になる。

「結婚したい女」に登場してくる女性と、結婚したくてたまらない男性が出会えばピッタシかんかんだが、なかなかうまくいかないのかな?どちらかがムキになると、相手は引いてしまうのかも?恋愛と結婚はちがうとは思うが、どっちも一筋縄にはいかないですな。


「結婚したい女」では主に3人の女性が登場するが、いずれも設定がきつい!まあドラマなのでしょうがないが、これだけわかりやすい設定だとちょっとな〜。でも実際にモデルがいたらしいけど。

主人公で報道局のダメ記者 シン・ヨンウン。元スチュワーデスのスネ。(名前がやなかんじ)数多くの恋愛の果てに、過去をみごとに隠して財閥家に嫁入りして、ニューヨークで住んでいたチャン・スンリ。みんなキャラ濃いです。

結婚したい男性も女性も「結婚したい女」をみて、笑ってちょっと息抜きするのもいいかもしれません。